HOME » 全身脱毛に関するQ&A » 全身脱毛で脱毛できる範囲とは?

全身脱毛で脱毛できる範囲とは?

こちらのページでは、全身脱毛で脱毛可能な範囲について解説します。

デリケートな部分も脱毛できる?

エステサロンや美容クリニックなどで、「全身脱毛」という言葉は当たり前のように使われています。しかし、全身脱毛の「全身」がどこまでを指すか、不明瞭だと思われている方も多いのではないでしょうか?

その理由として、「全身脱毛」という言葉には、きちんとした定義がないということが挙げられます。エステサロンやクリニックで見かける「全身脱毛」は、ある程度広い範囲の部位の脱毛をそれぞれの機関が「全身脱毛」と呼んでいるにすぎません。

全身脱毛なのに、顔やVIOを含まない場合があるのはなぜ?

サロンやクリニックによっては、顔やVIOが含まれていない全身脱毛コースも存在します。

なぜ顔やVIOが含まれないかというと、そこがデリケートな部位で、特別な処置が必要となる場合があるからです。VIOは粘膜に近い部位ですし、顔は産毛が多く、毛の色素が薄いため、脱毛方法によっては効果が得られにくいとされています。

部位によって、脱毛の効果が出やすい・出にくい、施術が難しい・難しくないといった違いがあります。そのため、自分の希望する部位が全身脱毛のメニューに入っているかどうか、事前にチェックしておいた方が安心です。

最初から全身脱毛で、医療脱毛をした方が良い理由とは?

複数の部位の脱毛を希望しているのであれば、部分的に脱毛していくより、全身脱毛の方が費用を抑えることができるということも覚えておきましょう。

ちなみに、大抵のクリニックでは医療脱毛が可能です。おおまかなパーツ区分としては、顔・胸・腹・背中・VIO・足(ひざ上ひざ下)・腕(ひじ上ひじ下)・足の指先と甲・手の指と甲・うなじです。粘膜以外ならば、ほとんど照射が可能です。

脱毛したい部位は決まっているから、そこだけやれば充分…という考えもあるでしょうが、あちこちを脱毛しているうちに、全身脱毛の方がお得だと気付いて、全身脱毛に切り替える人が、かなりの数でいます。脱毛の施術を受ける人の5人に1人が全身脱毛コースである、という調査結果もあります。

ある程度の費用が必要になりますが、クリニックによっては医療ローンや、「月払い制度」を取り入れているところもあり、初期費用の負担を軽くして施術を受けることも可能です。一度終わらせれば、面倒な自己処理から解放されるのですから、思い切って全身をつるつるすべすべの肌にしようと決意するのもよいかもしれません。

価格と効果で選ぶ!東京にある全身脱毛の医療クリニックはこちら>>

価格で選ぶ!
メディオスターで
医療全身脱毛を受けられる
東京のクリニックBEST3

2位

しらゆりビューティー
クリニック

しらゆりビューティークリニックのサイト画像

全身脱毛1回あたりの価格
(VIO含む)

55,000

※5回セット:275,000円

公式サイトで詳しく見る
1位

新宿ラクル美容外科
クリニック

新宿ラクル美容外科クリニックのサイト画像

全身脱毛1回あたりの価格
(VIO含む)

48,333

※6回セット:290,000円

公式サイトで詳しく見る
3位

美容皮膚科新宿
マリアクリニック

美容皮膚科新宿マリアクリニックのサイト画像

全身脱毛1回あたりの価格
(VIO含む)

64,444

※6回セット:322,223円

公式サイトで詳しく見る