ジェントルレーズ

こちらのページでは、医療レーザー脱毛の「ジェントルレーズ」について詳しく紹介しています。

ジェントルレーズとは?

ジェントルレーズ(Gentle LASE)は、医療脱毛において高い評価を得ていて、採用しているクリニックも多いレーザー脱毛機器。アレキサンドライトレーザーの一種で、皮膚良性色素性疾患治療用レーザー装置とも呼ばれています。

皮膚表面、皮膚内部のメラニン色素に反応するレーザーを当て、その熱エネルギーで毛根および毛包を破壊します。黒い色に反応するため、脱毛だけでなく、シミ、そばかす、にきび、黒あざ、タトゥー除去などにも使用されています。元々は皮膚良性色素性疾患の治療をしていたら、治療部位の毛が生えてこなくなったことがわかり、脱毛にも効果がある機械として認知されるようになった、という歴史があります。

ジェントルレーズの特徴

ジェントルレーズには、脱毛時の痛みを軽減するために、ダイレクトクーリングデバイスという冷却装置がついています。レーザー照射直前に冷却ガスが表皮に噴射されることで、痛みを軽減できるという仕組みです。また、一度に照射できる範囲が他のレーザーと比べて広範囲(500円玉ほどの大きさ)なのも特徴。広い範囲の脱毛が短時間で済ませられます。

メラニン活性の高い東洋人の肌でも安全に、薄いシミや、全体的なくすみ、毛穴の黒ずみを改善させることができます。さらに、ダウンタイムがほとんど必要なく、治療中であることが周囲にばれないというメリットもあります。

全身脱毛でよく使われるジェントルレーズは、黒色に反応するため、濃い毛にかなりの効果が期待できます。VIOや脇など、太くて黒い毛が密集する場所は非常に適しています。

しかしながら、レーザーの出力を調整することができないため、産毛や白髪の脱毛には向いていないといわれています。また、日焼けした肌や、色黒の肌には適していません。場合によっては照射を断られることもあります。肌が黒いと、火傷のリスクが高まるからです。

通常のジェントルレーズの脱毛機器は、パルス幅が一定で変えられないのですが、「ジェントルレーズPRO」はパルス幅を調整できるように改良されているそうです。

ジェントルレーズでの脱毛に向いている人とは?

ジェントルレーズは、色白で、なおかつ脇やVIOの脱毛をしたい、という方にオススメのレーザー脱毛機器。レーザーを当てた毛穴の内部は軽い火傷状態になりますが、この熱の刺激を受けてコラーゲン線維の再生がはじまります。その結果、肌のキメとハリが回復して毛穴が引き締まる、ニキビが軽減する、という美肌効果もあります。脱毛しつつ、肌の悩みを解決したい人にもおすすめです。

ジェントルレーズを受ける際の費用の目安

  • 全身脱毛(顔・VIO除く)6回で254,500円~(1回あたり約42,417円)
  • 全身脱毛(顔除く・VIO含む)6回で287,000円~(1回あたり約47,834円)

おすすめはどれ?全身脱毛の医療機器について詳しく見る>>

価格で選ぶ!
メディオスターで
医療全身脱毛を受けられる
東京のクリニックBEST3

2位

しらゆりビューティー
クリニック

しらゆりビューティークリニックのサイト画像

全身脱毛1回あたりの価格
(VIO含む)

55,000

※5回セット:275,000円

公式サイトで詳しく見る
1位

新宿ラクル美容外科
クリニック

新宿ラクル美容外科クリニックのサイト画像

全身脱毛1回あたりの価格
(VIO含む)

48,333

※6回セット:290,000円

公式サイトで詳しく見る
3位

美容皮膚科新宿
マリアクリニック

美容皮膚科新宿マリアクリニックのサイト画像

全身脱毛1回あたりの価格
(VIO含む)

64,444

※6回セット:322,223円

公式サイトで詳しく見る